MENU
SNS
閉じる
【NEW】 ラ・ペーニャ - ホンジュラス 【NEW】 チレ - エチオピア

カルナバル – Fully Washed / ペルー carnaval 2023 f/w

カルナバル – Fully Washed / ペルー

2023
Harvest
浅煎り
No. T003 carnaval 2023 f/w カルナバル – Fully Washed / ペルー

青リンゴを思わせる清涼感の中にグレープやクランベリーのようなジューシーな果実味が感じられます。甘さはハチミツのようにボリューム感がありますが、明確な酸質の影響もありあまり重たさを感じさせません。後味には再び清涼感を伴ったアロマと、パッションフルーツのような伸びのある酸味が長く続き、飲むたびに口の中がリセットされるようです。この時期、長崎では旧正月を祝うランタンフェスティバルが開催されます。その雰囲気にぴったりの華やかな味わいをお楽しみください。

Aroma / Flavor
Green apple, Grape, Cranberry, Passion fruit, Honey

==================
【CARNAVAL】
Region : San Ignacio, Cajamarca, PERU
Altitude : 2,000m
Variety : Typica, Caturra, Bourbon
Fermentation : Traditional
Process : Washed
Harvest : 2023
Importer:TYPICA

コーヒートラベラーズマーク

コーヒートラベラーズマーク

世界中の生産国で栽培されている良質なコーヒー豆を、その時期だけ数量限定で紹介しています。一杯のコーヒーで世界を旅するような気分を楽しんでいただけます。

味の特徴

口当り
Light
Rich
酸 味

コーヒーの酸味について

コーヒーにとって酸味は味の個性を決める特性です。上質な酸味はコーヒー豆が持つ、本来のフルーティーな香りを際立たせる大事なポイントです。

Low
High

スタッフより
コメント

伊藤ひろゆき

ito

南米ペルーからのこの時期ぴったりのコーヒーが届きました。その名も「carnaval」、カーニバルという意味の言葉で、ペルー北部にあるカハマルカと呼ばれる地域の小農家たちが集めたコーヒー豆です。通常よりも長い発酵時間を経た試験的なこのロットを飲んだ時の驚きと高揚を、この地域で毎年2月に開催される恒例のカーニバルになぞらえて名前がつけられました。お正月から旧正月を迎えるこの時期に是非飲んでいただきたいコーヒーです。

吉本なつ

natsu

昨年から楽しみにしていたカルナバル。長崎でこの時期おこなわれるランタンフェスティバルもあって、観光で来られているお客様にはついおすすめしてしまうようなコーヒーです。トラベラーズシリーズの気球マークは国旗の色をモチーフにしているので、ペルーの鮮やかな色彩、コーヒーの味わい、ランタンフェスの赤提灯の色、全てが相まって心躍るようなコーヒーです。

井上ゆり

yuri

去年もトラベラーズシリーズで登場していたカルナバル。カラメルのような余韻の甘さに心を奪われました。今年もこのコーヒーを飲めて嬉しいです。

カルナバル – Fully Washed / ペルー

150g / ¥1,860
品切れ
1kg / ¥10,200 \ ¥2,200 OFF / / ¥12,400
品切れ

※料金は全て税込価格です。

あなたにおすすめ!