MENU
SNS

ラス・ラデラス – エルサルバドル las laderas 2019

ラス・ラデラス – エルサルバドル

2019
Harvest
浅煎り
No. 128 las laderas 2019 ラス・ラデラス – エルサルバドル

金木犀のようなボリューム感のある花のアロマ。生のオレンジやミカンを思わせる柑橘の瑞々しい酸の印象とアカシアはちみつのようにクセのない澄んだ甘さがうまく調和し、密度の高い口当たりとともに長い余韻をつくりだしている。

味の特徴

口当り
Light
Rich
酸 味

コーヒーの酸味について

コーヒーにとって酸味は味の個性を決める特性です。上質な酸味はコーヒー豆が持つ、本来のフルーティーな香りを際立たせる大事なポイントです。

Low
High

スタッフより
コメント

バリスタ/濱村範彰

barista hamamura

パカマラ種の特徴がしっかりと反映された素晴らしい仕上がりです。質感を伴った華やかさはコーヒー単体でも油分の多い食事にも馴染んでくれます。

ラス・ラデラス – エルサルバドル

150g / 1,890yen
1kg / 9,000yen \ 29% OFF / / 12,600yen

※料金は全て税込価格です。

ラス・ラデラス農園

finca las laderas/ラス・ラデラス農園

農園の名前であるラス・ラデラスは「斜面」のこと。その名の通りコアテペケ湖からそり立つ高低差200m以上の急斜面にコーヒーの木が育っています。その環境から生まれる複雑な気候条件がコーヒーにユニークな味わいと高い品質をもたらしています。

ラス・ラデラス農園
生産者名
フェルナンド・リマ
地域
エルサルバドル/サンタアナ
標高
約1,650m
品種
パカマラ
生産処理
水洗式