MENU
SNS
閉じる
8th is a special day
毎月8日は10%増量Day!

ラ・エスペランサ – ニカラグア la esperanza 2019

ラ・エスペランサ – ニカラグア

2019
Harvest
中煎り
No. 130 la esperanza 2019 ラ・エスペランサ – ニカラグア

ブラウンシュガーを思わせるふくよかな甘さを中心に、マンダリンオレンジの明るく丸い酸味、スイートアーモンドに似た特徴的な風味が楽しめる。質感は軽やかで、柔らかく舌の上を滑り、風が吹き抜けるような後味の心地よさを感じる。

味の特徴

口当り
Light
Rich
酸 味

コーヒーの酸味について

コーヒーにとって酸味は味の個性を決める特性です。上質な酸味はコーヒー豆が持つ、本来のフルーティーな香りを際立たせる大事なポイントです。

Low
High

スタッフより
コメント

バリスタ/近藤祐加

barista kondo

どんなシチュエーションにも馴染む懐の深さがあります。朝から晩まで、日々の定番にぴったりのコーヒーです。

ラ・エスペランサ – ニカラグア

150g / 1,350yen
1kg / 5,400yen \ 40% OFF / / 9,000yen

※料金は全て税込価格です。

ラ・エスペランサ農園

finca la esperanza/ラ・エスペランサ農園

コーヒー農園の中に住まいを構えるサバラ一家。お父さんの急逝を家族で乗り越え、大学で農業を学んだ長男のサミュエルさんが農園が引き継ぎました。日々コーヒー栽培に奮闘するサミュエルさんにとって隣にあるサン・ホセ農園のエウドロさんはまるでお兄さんのような存在だそうです。

ラ・エスペランサ農園
生産者名
ザバラファミリー
地域
ニカラグア/ヌエバセゴビア/ディピルト
標高
約1,200m
品種
カトゥーラ
生産処理
水洗式

バランスのとれた味わいと適度な質感で、こちらも日々の定番にぴったり。