MENU
SNS

セロ・デル・シエロ農園販売開始です!

先週をもってオシカフェ生産組合のコーヒー豆が完売しましたので、
新しいコーヒー豆の仲間入りです。



「セロ・デル・シエロ農園」
マウリシオさんが経営する農園です。

ニカラグアの町、オコタルから車で走ること2時間半。
まるで楽園のような農園のセロ・デル・シエロ。
農園を訪問したときの記録はコチラ↓
http://www.kariomons.com/coffee/1141

アプリコットやフレッシュプラム(青梅)のように、優しく繊細な印象の酸。
舌触りはシルクのように滑らかで、後味には甘いコーヒー感が長く続きます。

この農園の豆は酸がとてもきれいなので、少し浅めに焙煎を仕上げて酸を活かしていますが、
「酸味はちょっと、、」という方にも自信を持っておすすめできます。

むしろ酸味嫌いの方に飲んでもらいたいですね。
コーヒーが本来持つ「酸」と、経時劣化した「酸味」は全く別物ですので。

店頭では昨日から、ネットショップでは本日より販売開始いたしました。
是非飲んで良質の酸を感じてくださいね!

ネットショップはこちら↓
http://shop.kariomons.com/?pid=36298360

share on Facebook / Twitter

その他のお知らせ

カリオモンズコーヒーロースター