MENU
SNS
閉じる
【菓子hibi】 4月の販売は19日から22日 発送は4月27日ごろを予定しています

しょっぱい餡子、フリホレス


今回はコーヒーから少し離れて中米の料理について。

日本で言うご飯並みに一般的な料理としてフリホレス(豆)があります。

インゲン豆(小豆だと思ってました)を煮込んで塩で味付けした料理で、どこでご飯を食べてもたいてい付いてきます。

すり潰してペースト状になったものから豆の形を残したものまでさまざま。
ちなみに画像のフリホレスはルイスさんのラ・ベンディシオン農園で働いている労働者のお昼ご飯です。
ルイスさんは自分の農園の労働者にはご飯を振舞っていますので、いわゆる賄いといったところでしょうか。

そのまま食べたりトルティーヤで巻いたり、時にはパンに塗ったりして食べますが、シンプルなだけに場所によって本当に味が違います。
これは美味い!というものから、・・・・・というものまでいろんなフリホレスに出会います(笑

こういう記事を書いているとまた産地が恋しくなってきます。
フリホレスにプラタノ(揚げバナナ)、パクチーたっぷりのチキンスープ、また来年までお預けだなぁ。

share on Facebook / Twitter

その他のお知らせ

カリオモンズコーヒーロースター