MENU
SNS

今年もニカラグアに来ています。

ブログで事前にお知らせしておりませんでしたが、今年もコーヒー豆の買い付けのため、ニカラグアへ来ています。

今回はスタッフの近藤アキラが同行しての産地訪問です。

毎年訪問しているニカラグアとエルサルバドル、そして今回は初めてホンジュラスにも行く予定にしています。

しょっぱなから全国的な飛行機トラブルに巻き込まれて一時は産地に到着するかも怪しかったのですが、なんとか無事にニカラグアへ到着することができました。

 

今日はさっそくエル・ポルベニール農園のセルジオさんとともに、今年収穫したてのエル・ポルベニールのカッピングを行いました。

まだ収穫・生産処理したばかりで風味が開ききっていない印象がありましたが、今後しばらくの時間が経つことでしっかりと味が開き、素晴らしい風味を持つコーヒー豆に仕上がることが予測できましたので、今年も素晴らしいコーヒー豆が買えそうだという安心感とともに、どのように風味が発達していくのかとても楽しみにしています。

この、フレッシュすぎて開ききっていない独特の風味を味わうことができるのも収穫期の産地でのみ。

現場に来ないと体験できない味わいですので毎年良い経験になります。

同行しているアキラ君も初日から良い勉強ができていることでしょう。

 

今日は早めに活動を終えましたが、明日からはいよいよ農園訪問が始まりますのでみっちりと充実したスケジュールの毎日になりそうです。

産地からの報告も随時アップしていきますので、更新を楽しみにしててくださいね!

share on Facebook / Twitter

その他のお知らせ

カリオモンズコーヒーロースター