MENU
SNS
閉じる
お得なコーヒーの定期便 受付中!
受付期間2020.8.7 - 9.22

ラス・セゴビアス

映画も終わって少し落ち着いたので、
農園訪問記に戻ります。

今回は少し気分を変えて農園ではなく、
乾燥場のおはなしをしましょう。

ニカラグアに滞在中、
毎日のようにこのラス・セゴビアス乾燥場にきました。
ここは毎度おなじみルイスさんが所有する乾燥場で、
乾燥場以外にルイスさんの事務所があります。

もちろん乾燥場ですので、
乾燥工程も見る事ができます。
上の写真はナチュラルの工程ですね。

すっかり慣れてしまいましたが、
産地のトラックはとても大きく、
人も平気で荷台に乗ったまま走ります。

事務所の中にはサンプルロースターがありました。
せっかくの機会なので、現地でも焙煎をしてきましたよ。
なぜ僕が焙煎しているのかというとですね、、、

もちろんカッピングするためです。
買い付ける時はもちろん、
焙煎が豆に与える影響についても
カッピングでしっかり検証します。

カッピングはコーヒーの評価に直結するものですので、
生豆の状態からしっかりと見ていきます。

これはおもしろいです。
特殊なライトで紫外線の光をあてると、
過発酵などが起きた部分が青白く光るんです。
思わずおぉぉっ!と興奮してしまいました。

そしてひたすらカッピング。

?最初はみんな楽しくやっているんですが、、、、

?終わるころには立ち上がる事もできません(笑

そりゃそうです、
五感をフルに使って豆の評価を一日中やっているので、
終わるころにはヘトヘトになります。
窓の外も真っ暗ですね。

そしてみんなで考察。
評価のブレやなぜこの点数になったかなど、
細かいディスカッションが続きます。

こうやってラス・セゴビアスでの一日が過ぎていくのです。

みなさん、お疲れさまです!

share on Facebook / Twitter

その他のお知らせ

カリオモンズコーヒーロースター