MENU
SNS
閉じる
お得なコーヒーの定期便 受付中!
受付期間2021.8.7 - 2021.9.20

カリオモンズのこと

2009年に創業した私たちは、2011年より中米のコーヒー生産者訪問をはじめ、以降同じ生産者たちと継続的な取引を続けています。

彼らとはまるで遠い親戚のような関係で、コーヒーのみならずお互いの人生を重ねながら親交を深めてきました。

情熱を持ってコーヒー生産に取り組む彼らの姿を見ながら、同じ情熱を持って私たちもお店に立つことを心がけ、生産者もロースターもバリスタもひとつのチームであることを意識した運営をおこなっています。

 

10年を超える生産者たちとのお付き合いの中で、豊作で品質も素晴らしいコーヒーが出来た時は自分のことのように喜び、思うようにいかなかったときには一緒に原因を探りました。その体験のひとつひとつが今のカリオモンズコーヒーを築いています。

継続的に取引をおこなうということは、常に良いことばかりが起こるわけではありません。天候不順が原因の品質低下、不安定な情勢下での生活の苦労、突然の事故による別れ、これまでたくさんの出来事を生産者とともに経験してきました。そしてそれをお客様とも共有し行動してきました。

コーヒー生産を美化したり、産地訪問していることを美談にせず、現地で起こっていることをなるべく等身大に受け止め、伝えることで、一杯のコーヒーの先に見える多くの人の手と、全てを支える偉大な自然の存在を感じてもらえたら。その思いでこれまでを走ってきました。

温暖化をはじめとする環境の変化は生産者のみならず消費国の私たちにも大きな影響を与えています。同時に街の様子も日々変化していきます。自分たちの店舗を常に客観的に俯瞰し、改善できるところは素早く改善する、周りを巻き込める時は一緒に挑戦する、そういったことを繰り返しながら、生産者からも、消費者からも、その街からも必要とされる、次世代までつながる歪みのないコーヒーサプライチェーンの形を探り続けています。

 

「コーヒーで全員を幸せにする」を信念に持つ私たちの活動に共感し、ともに歩んでくれる仲間を求めています。バリスタ、ロースターのみならず、多角的にカリオモンズコーヒーを伝えてくれる人であればコーヒー未経験者でも全く問題はありません。研修期間はありますが、フルコミットでチームに加われる人を募集します。必要であれば移住もお手伝いします。

全員と面接をおこない、決定させていただきます。まずはお問い合わせください。

※8/2 エントリーを締め切りました

share on Facebook / Twitter

その他のお知らせ

カリオモンズコーヒーロースター