MENU
SNS

この街のコーヒーショップとして

一杯のコーヒーは日々を豊かにするものですが、それは平穏が保障されて初めて実現すること。

 

一国の大統領により他者に対して核兵器の使用が示唆された事実は、長崎に住む私たちだけでなく世界中の人々にとって許されることではありません。

 

どんな人も、一杯のコーヒーを飲む豊かさを奪われるべきではありません。

私たちは被曝地にあるひとつのコーヒーショップとして、ロシアの人々ではなく国家に対し強く抗議します。

share on Facebook / Twitter

その他のお知らせ

カリオモンズコーヒーロースター