MENU
SNS
閉じる
8th is a special day
毎月8日は10%増量Day!

【STORY】ロ・プロメティード

カリオモンズコーヒーの看板農園、ロ・プロメティード。
初めて訪問したのは2012年、ルイスさんが中古の農地を購入したので見に行ったのでした。

何本もの川を車で渡ってたどり着いたその場所は、重なりあう山肌にそうように360度コーヒーの木が植えられた異世界のような空間。その山肌の間を数本の川が流れ、ピンと張り詰めた冷たい空気が漂う神秘的なオーラに伊藤が一目惚れしたことが取引のきっかけでした。

引き継いだばかりの最初の収穫で仕上がったスペシャルティグレードはわずか30kg。それを購入した以降、毎年欠かさず購入しています。
標高が高すぎるためコーヒーの木の成長が著しく遅く、運営は他よりも困難な場所。それでもルイスさんの情熱と栽培技術のおかげで年々品質を上げ続け、2017年の収穫時にはルイスさんの理想に限りなく近いコーヒーができたことを2人で喜びました。

その後も安定した素晴らしい品質のコーヒーを生み出し続けるロ・プロメティード農園。
設備の都合上、これまで全てをNaturalにて処理してましたが、2020年には伊藤の念願だったFully Washedの処理を開始。

昨年のサンプルカッピングでは伊藤のコーヒーキャリア史上最高得点の92.5点をつけました。

現在店頭で販売しているのは2019年収穫のもの。もはや名実ともにカリオモンズコーヒーのフラッグシップとなっています。

share on Facebook / Twitter

その他のお知らせ

カリオモンズコーヒーロースター