MENU
SNS
閉じる
8th is a special day
毎月8日は10%増量Day!

【Reworth】いよいよ鉛筆を現地の子どもたちへ寄付します

20207月に始まったReworthプロジェクト。

店頭にタンブラーを持ち込んでもらうごとに一本の鉛筆を購入し、コーヒー生産国の子どもたちに寄付します。

芯がすぐに折れてしまい、授業中に何度も研ぎ直しながら勉強している生産国の子どもたちに品質の高い日本製の鉛筆を使ってもらうことで、気持ちよく学習に取り組んでもらえるよう思いを込めたプロジェクトです。

 

2021年末までのタンブラー持ち込み累計数は2009回となり、2009本の鉛筆を来週からの中米訪問時に、ニカラグア、エルサルバドルの子どもたちへ届けます。

鉛筆の調達に関しては、創業140年を迎える長崎の文房具の老舗『石丸文行堂』様が全面的に協力してくださいました。

代表取締役社長の石丸忠直氏はご自身も昔、海外の子どもたちに文房具を届けていたそう。今回の私たちの申し出を二つ返事で引き受けてくださり、鉛筆に加えて消しゴムまでご準備くださいました。この場を借りて、改めて御礼申し上げます。

ニカラグア、エルサルバドルではいつもお世話になっている農家さんたちが動いてくれ、寄付先を見つけてくれました。滞在中に直接届けてきます。

 

いつものお店にタンブラーを持ち込むという些細なアクションが、遠い誰かの助けになる。カリオモンズコーヒーは今後もこのプロジェクトを続け、継続的に生産国の子どもたちの学習環境をサポートします。

share on Facebook / Twitter

その他のお知らせ

カリオモンズコーヒーロースター