MENU
SNS

サン・ホセ – Fully Washed / ニカラグア san jose 2023 f/w

サン・ホセ – Fully Washed / ニカラグア

2023
Harvest
深煎り
Lot. D197 san jose 2023 f/w サン・ホセ – Fully Washed / ニカラグア

深煎りならではのローストアーモンドのテイストをベースに、完熟したリンゴの柔らかな酸味、ビターキャラメルを思わせる心地よい苦味を伴った甘さが感じられます。ほのかにシナモンのようなアロマもあり、焼きたてのアップルパイを食べているような満足感があります。後味にかけては黒砂糖を思わせる丸みのある甘さが長く続き、いつまでも心地よい余韻が楽しめます。昨年のロットに比べ味わいの密度や複雑さが増したように感じました。

Aroma / Flavor
Roasted almond, Red Apple, Bitter caramel, Cinnamon, Brown sugar

==================
【SAN JOSE】
Region : Dipilto, Nueva Segovia, NICARAGUA
Altitude : 1,200m
Variety : Caturra
Fermentation : Traditional
Process : Washed
Harvest : 2023
Importer:KARIOMONS
Illustration:Taisuke Maeda from and.basic

ダイレクトトレードマーク

ダイレクトトレードマーク

毎年自分たちで農園を訪問し、直接買い付けたコーヒー豆です。農家さんとの継続的なお付き合いの中で公正に取引された健全なコーヒーであることを証明します。

味の特徴

口当り
Light
Rich
酸 味

コーヒーの酸味について

コーヒーにとって酸味は味の個性を決める特性です。上質な酸味はコーヒー豆が持つ、本来のフルーティーな香りを際立たせる大事なポイントです。

Low
High

スタッフより
コメント

伊藤ひろゆき

ito

「今年のサンホセ出ましたか?」と電話がかかってくるほどファンが多いコーヒーです。いつも一緒に迎えてくれるエウドロ夫妻は私たちと年齢が近く、自宅に招待してくれたこともありました。2018年には彼らの結婚式に日本人の友人代表として参列させていただきました。公私ともに仲の良いエウドロさんが手がけるコーヒーは毎日飲んでも飽きのこない、美味しいコーヒーのイメージのど真ん中にあるような味わいです。

吉本なつ

natsu

「ホセさんのコーヒーをください!」と注文されるお客様がいらっしゃいます。このコーヒーを農園や農家さん名前で呼んでいただけるのが嬉しいです。今年のサン・ホセは黒糖を思わせる甘さの印象が増し、軽やかな雰囲気が今年のような温かい冬の気候にぴったりだなと思います。

井上ゆり

yuri

冬にリリースされているサン・ホセ。我が家では毎年餡餅と食べるのが定番になっています。サン・ホセのきめ細やかな舌触りはこし餡との相性が抜群です。

近藤ゆうか

kon

昨年サン・ホセの農園内をエウドロ夫妻と歩いていたのですが、数時間経っても農園を出ず、今回はよく歩くなぁと思っていました。あとあとエウドロさんに聞いたのですが、どうもその時は迷っていたそうです。農園で働く人たちはこれが毎日で、しかも収穫したコーヒーチェリーをたくさん担いでいます。道に迷ったおかげで、考えさせられる体験ができました。

サン・ホセ – Fully Washed / ニカラグア

150g / ¥1,860
品切れ
1kg / ¥10,200 \ ¥2,200 OFF / / ¥12,400
品切れ

※料金は全て税込価格です。

サン・ホセ

san jose/サン・ホセ

自然保護区の中にあるサン・ホセ農園。水が豊富な場所で、コーヒーと共に様々な農産物が栽培されています。2011年から継続的に買い付けをしており、その利益をもとにより精度の高い設備を整えられています。すぐ隣にあるラ・エスペランサ農園のザバラ一家とはお互いに支え合う家族のような関係です。

サン・ホセ
生産者名
エウドロ・ホセ・ギレン
地域
NICARAGUA/Nueva Segovia/Dipilto
標高
約1,200m

あなたにおすすめ!

この商品に関するブログ