MENU
SNS

エル・ミラドール – エルサルバドル el mirador 2019

エル・ミラドール – エルサルバドル

2019
Harvest
深煎り
No. 129 el mirador 2019 エル・ミラドール – エルサルバドル

わたあめのように繊細な飲み心地。口の中を漂う柔らかな質感とともに栗や砂糖菓子のような和の甘みが優しく広がり、りんごジャムを思わせる薄く淡い酸が味わいの輪郭をうみだしている。後味はキャラメルを舐めたように甘く長い。

味の特徴

口当り
Light
Rich
酸 味

コーヒーの酸味について

コーヒーにとって酸味は味の個性を決める特性です。上質な酸味はコーヒー豆が持つ、本来のフルーティーな香りを際立たせる大事なポイントです。

Low
High

スタッフより
コメント

ロースター/伊藤寛之

roaster itoh

軽やかな口当たりと深煎りならではの甘みは、するすると飲めてしまう美味しさです。暑い時期はアイスコーヒーでも楽しめます。

エル・ミラドール – エルサルバドル

150g / 1,350yen
1kg / 5,400yen \ 40% OFF / / 9,000yen

※料金は全て税込価格です。

エル・ミラドール農園

finca el mirador/エル・ミラドール農園

コアテペケ湖を見下ろす展望台からさらに奥へと登った高所にある農園。ここには2005年のサンタアナ火山の噴火被害を免れた樹齢80年以上にもなるコーヒーの木たちが今なお現役で実を結び続けています。「量より質」を大切にするフェルナンドさんが手塩にかけて管理しています。

エル・ミラドール農園
生産者名
フェルナンド・リマ
地域
エルサルバドル/サンタアナ
標高
約1,800m
品種
ブルボン
生産処理
パルプトデスムシラージド

深煎りがお好きな方は同じく深煎りのこちらのコーヒー豆がおすすめ。