MENU
SNS

エル・タンボール – エルサルバドル el tambor 2018

エル・タンボール – エルサルバドル

2018
Harvest
中煎り
No. 127 el tambor 2018 エル・タンボール – エルサルバドル

アーモンドやマカダミアナッツのような、密度と滑るようになめらかな質感を併せ持つ。酸味は穏やかでメロンや洋梨のよう。きび砂糖を思わせる優しく甘い後味が長く続き、ミルク馴染みも良いので幅広いシチュエーションにぴたりと合う。

味の特徴

口当り
Light
Rich
酸 味

コーヒーの酸味について

コーヒーにとって酸味は味の個性を決める特性です。上質な酸味はコーヒー豆が持つ、本来のフルーティーな香りを際立たせる大事なポイントです。

Low
High

スタッフより
コメント

バリスタ/近藤祐加

barista kondo

とても柔らかい女性的な口当たりで暖かくなりだした春の季節にぴったりです。どんな時間帯でもどんな飲み方でもぴたりとはまってくれる万能なコーヒーですよ。

エル・タンボール – エルサルバドル

150g / 1,350yen
1kg / 5,400yen \ 40% OFF / / 9,000yen

※料金は全て税込価格です。

エル・タンボール農園

finca el tambor/エル・タンボール農園

標高が高く水が豊富な、恵まれた環境の中で栽培されています。地上から吹き上がってくる強風の影響があるため、樹高の低いボルボンドワーフ(小人のブルボン種の意味)という品種が植えられています。通常は最高で200cmほどですが、ボルボンドワーフは120cmほどです。

エル・タンボール農園
生産者名
エルネスト・リマ
地域
エルサルバドル/サンタアナ
標高
約1,600m
品種
ブルボン
生産処理
パルプトデスムシラージド

バランスのとれた味わいと適度な質感で、こちらも日々の定番にぴったり。