MENU
SNS

エル・ボスケ – ニカラグア el bosque 2019

エル・ボスケ – ニカラグア

2019
Harvest
浅煎り
No. 133 el bosque 2019 エル・ボスケ – ニカラグア

ストロベリーやデラウェアのようなフルーティーな風味が特徴的。プラムを思わせるジューシーな酸味と、チョコレートに似た甘さが花のような華やかなアロマと共に長く続き、飲み始めから飲み終わりまで様々な表情を見せてくれる。

ダイレクトトレードマーク

ダイレクトトレードマーク

毎年自分たちで農園を訪問し、直接買い付けたコーヒー豆です。農家さんとの継続的なお付き合いの中で公正に取引された健全なコーヒーであることを証明します。

味の特徴

口当り
Light
Rich
酸 味

コーヒーの酸味について

コーヒーにとって酸味は味の個性を決める特性です。上質な酸味はコーヒー豆が持つ、本来のフルーティーな香りを際立たせる大事なポイントです。

Low
High

スタッフより
コメント

バリスタ/近藤祐加

barista kondo

ルイスさんは品評会で何度も優勝するほどの名農家。抜群の味の透明感と華やかで複雑な味わいにはきっと驚かれると思いますよ。

エル・ボスケ – ニカラグア

150g / 1,890yen
1kg / 9,000yen \ 3,600yen OFF / / 12,600yen

※料金は全て税込価格です。

ラ・ベンディシオン農園

finca la bendicion/ラ・ベンディシオン農園

実力は国際品評会で優勝するほど。恵まれた環境と、確かな技術を持つラ・ベンディシオン農園。広い敷地は細かく区画分けされ、それぞれに品種や栽培方法の異なるコーヒーが栽培されています。労働者たちのモチベーションも高く、それも高品質を生み出す要因のひとつです。

ラ・ベンディシオン農園
生産者名
ルイス・アルベルト
地域
ニカラグア/ヌエバセゴビア/ハラパ
標高
約1,260m
品種
パカマラ
生産処理
水洗式